TOPへ  >   戻る

レンゲ日記


レンゲ日記のこえ

ツリハナマユ ニシキギ科の落葉低木〜小高木。
近郊の山地によく生えています。
ひょろひょろと伸び、細い枝が伸びていますので、白生している姿が文人風、風情のあることは万人の認めるところです。
ボンサイとしてはしばしば作られますが、同じニシキギ科のマユミほど、一般的でありません。
白生の状態からして文人風の細幹ですので、風鈴のようにぶら下がって熟する実の印象とよく合います。
花は5月〜6月に対生の葉の葉腋に長い花序を出し白色〜紫の色に咲きます。
果実はー〜2p。
10月〜11月に熟し赤い実となります。
マユミのように雌雄異株ということはないようで、比較的若樹のうちからよく結実します。
花は芽分化の先端とその下2〜3節におこなわれます。
翌春新梢が伸び対生の葉の腋に花序を長く垂らして開花します。
徒長しがちな樹種ですので、切り戻し、剪定をかね短果枝を多くして いきます。
実が終わったら2〜3節を残して切り戻します。
長毛 チンチラシルバー メス:
ホントに血統書付きのチンチラか?と思う程ぺちゃーんとした毛で量も少なく、長毛というか中毛?って感じの子です。
でも毛玉が酷くて、極端に毛が細いため、がっちがちの毛玉が出来てしまって、なかなか扱いに困っていました。
しかも毛玉が肌に密着しているため、はさみで切り離そうにも怖くて怖くて;
長毛用のブラシを使っていたんですけど、嫌がるし、全然ブラシは通らないし…で途方に暮れていたのですが
ペット用品で梳きながらはさみでカット…を根気よく続けて大分綺麗になりました!
これは画期的です。

長毛 チンチラハーフ オス:
チンチラです。
と言っても信じてくれそうなふさふさの立派な毛並みなのですが、やはり毛玉が酷くて、抜け毛も多くて、お手入れは大変な子です。
しかも落ち着きが無く、お手入れされるのは大嫌いで、結構困っていたのですがペット用品を使ってみたら初めて3分くらいブラッシングさせてくれました!
今まで3秒とじっとしていてくれなかったので、かなり嬉しいです。
しかもびっくりする程ごっそり取れる抜け毛!
全然舞い散らないし、嬉しい限りです。
ブラッシングになれてもらうにはまだまだ時間がかかりそうですが、じっくりやっていきたいと思います。

ペット用品に出会えて良かったです。
ちょっと高いなぁ…と思っていたのですけど、買って良かったです!o(*^▽^*)o~♪


TOPへ  >   戻る
ペットの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームとは  Philocomb   犬の基本的性格, 日曜ブドウ園,
inserted by FC2 system