TOPへ  >   戻る

レンゲ日記


レンゲ日記のこえ

ズミやキブシ、ナシの類い、リンゴ、カイドウ(垂枝カイドウも含む)など応用が広い。
小品ー中品の愛好家の心をつかむような素材作りの画期的なもののーつである。
ピラカンサはそのまま作ると甜pを越える。
小品には、根上がり発根すれは根も利用)幹の複雑な部分だけを利用する。
仕上がりで約20p。
やや大型の樹となるが、趣味家が20年もかけて作ったような本格作品である。
栃〜鯛年にかけて、園芸店にある程度の数が出回り、このサイズに興味を持つ小品愛好家が<取り木>用に収集したものである。
作業の実際は写真中にある解説を参考にしていただき、次のAのピラカンサを見てみることにしよう。
このピラカンサは本体約10p。
挿し木苗を曲付けした素材で、畑作りとは違って鉢作りである。
10p〜12p程度の味のある小品を好む愛好家には参考となるだろう。
ピラカンサのこれまでの小品ボンサイ作りは、挿し木や、まれだが実生苗を鉢で長く作り込むことが多い。
持ち込みによって風情の出る樹で、繊細な面も多く持つ好樹なのである。

短毛 日本家猫 オス:
とにかく落ち着きのない子で、じっとしていられないので、ブラッシングなんて論外だったのですが、ペット用品を使ってみたらちょっとはおとなしくブラッシングさせてくれました。
でも…理解不能な現象が。
どうやら気持ちいいようで逃げようともしないし、すり寄ってくるんですが、何故か怒っています。
唸り声を上げたり、「シャーッ」と怒ったり、噛みつこうとしたり、キックしたりしながら…
すり寄ってきます^^;
これはどういう現象なんですかね?理解不能です^^;;;
いつもは怒る事はあんまり無いし、嫌なら逃げます。(-ω-;)ウーン

TOPへ  >   戻る
ペットの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームとは  Philocomb   犬の基本的性格, 日曜ブドウ園,
inserted by FC2 system