大好きな犬猫ペットのアグラ城です♪ 

アグラ城内部

アグラの街
アグラ・アショックホテルからの道は郊外の道という感じです。


アグラ城の入り口
川に架かる橋を渡り入り口からは城壁の連なりが望めます。
戦いを前提に築かれた城です。

となりのネコたち
アグラ城の入り口
戦いを前提に築かれた城です。
堀川に架かる橋を通る。
第一の門を潜る。

ペキニーズ
アグラ城の入り口
直角に右折して第二の門を潜る、これは皇居桜田門と同じ。


シーズー
アグラ城の入り口の象嵌
城門の裏側に見える象嵌。
タージ・マハールの繊細さとは違い、大味な作りです。
日本のネコ
アグラ城の入り口
次に赤砂岩の塀と石畳に囲まれた真っ直ぐな坂を上る。
この狭い通路を突破することは簡単ではありません。
赤砂岩の塀は大きな石で平で圧迫感があります。
ニューファンドランド
アグラ城の猿
殺生を好まないこの地では、猿なら自由に出入りできます。

アグラ城の石のコップ
皇子が沐浴に使った大きな石のコップ。


ハスキー
アグラ城の彫刻模様
赤砂岩にも彫刻を施してあります。


ビアディー一家
アグラ城の彫刻
赤砂岩の柱の彫刻。


日本スピッツ
アグラ城の彫刻模様
天井の模様。


ポメラニアン
アグラ城の牢
白大理石を使った建物もあります。 向こうには牢が見えます。


ボーダーコリー一家
アグラ城の妃の間
白大理石を使ったものはムムターズ・マハルの部屋で、赤砂岩の上に漆喰で白くした部屋は第2・第3妃の部屋です。
形は全く同一に作られていますが、気持ちの入れ方が違っていたようです。

アフガン・ハウンド
アグラ城の花壇
宮殿が立ち並ぶ中庭には花畑があります。

シェルティー
アグラ城の内部
内部は彫刻をめぐらせています。

近所の犬
アグラ城の内部の彩色
風雨の当たらない所は、鮮やかな色彩が残っています。

被毛に対する考察
サリーの競演
インドの人たちにとっては、サリーを着てくれた事が嬉しいようです。
小顔の美人から写真を申し込まれました。

使った感想
アグラ城の牢からタージ・マハールを望む
国力をタージ・マハールにつぎ込んでしまうシャー・ジャハーンは息子に牢に入れられてしまいましたが、その牢はタージ・マハールが正面に見える位置に作られています。
そして大きなダイヤモンドが柱に埋め込まれていて、朝日を反射して目覚めさせました。
終日タージ・マハールを眺めて居たと言います。

アグラ城のモティ宮殿
アグラ城のモティ宮殿
漆喰で白く塗装したものや白大理石を使った建物もあります。
モティ宮殿は多くの柱がありますが、どの角度からでも王を見ることができます。


夜は寝不足にもかかわらず寝つきが悪い。


TOPへ  >   戻る
ペットの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームとは  Philocomb   犬の基本的性格, ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,
inserted by FC2 system